Home  >>  若狭酒造場


 若狭酒造ではご主人が自分の目で確かめたこだわりの材料を使い、昔ながらの製法でもってみりんを手作りで生産しています。そのため大量生産はできないものの、素材の味を引き立てるみりんに仕上がっています。原料であるもち米・麹・水はすべて岡山県産。11月下旬から仕込み、翌年の2月末から3月頃まで手作業で糖化を促進し熟成させたものを搾っています。

page top